上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとうチチナシマーヤか回ってきました…

バストアップを目指すマーヤの大冒険

アリアンヌの脳内爆発(?)させて書いてみました…w

失礼な表現など 多々ありますが笑い飛ばしてやってくださいまし…




前回 チチナシマーヤ 第10章 → フラさん 魔剣士の日常♪




チチナシマーヤ 第11章 【ライバル現る!?】


キーワードは、「ドラクエ」、「ドラゴンボール」、「メリケンサック」・・・「タライ」も?

ドラゴンボールみたいに何でも願いが叶う神龍みたいなんおらんかな…

などと考えつつテクテク歩いていくと、前方に町が見えてきた

マーヤは西の都 エルベランドに辿り着き、町を散策してみた

中央にある噴水広場は、たくさんの人で賑わっており

何やらこれからイベントが行われるらしい

マーヤは近くのWizに尋ねてみた

マーヤ 「これから何かあるん?」


ma-ya-fukakusa.jpg

深草 「ぎゃー! 見事な貧乳!のお嬢さん!」

マーヤ 「しばくぞwww おまぁwww」

深草 「ごめんにゃりょ これから天下一CC祭りがあるなりよ

マーヤちゃんも出てみるにゃりよ」



ma-ya-cc.jpg


マーヤ 「CC祭りかぁ…暇つぶしに参加してみるかな・・・」

マーヤはカンストレベルでもあり、ルナ最強と謳われたAEで

幾多の攻城戦を戦い抜いてきたので腕には自信があった

深草 「今回の優勝賞品はスゴイにゃりよ!」

深草が興奮気味に話す

マーヤ 「優勝賞品? どうせ創造か生命やろ…良くて幸運つきセットか…」

マーヤの冷めた風な発言に対し、深草は

深草 「な・なんと今回の賞品は乙女なら皆 憧れる黄金のポンガのタマタマなりよ!」

と、声を荒らげた

マーヤ 「(*゚ω゚*)ん? 黄金のポンガのタマタマ? なんだそりゃ??」

深草 「知らないにゃりか! 7個集めると、不老不死…じゃなかった

不老不

(ふろうふちち) の乙女になれるにゃりよ!」


マーヤ 「不老不!!!!」


マーヤの目の色がハート形になった (**)

永遠の若さと理想のバストを保ち続ける事の出来る 不老不乳の力…

貧乳マーヤにとっては、喉から手が出るほどに欲しい願いだ


マーヤ 「よし!いっちょ参加してみっかな!」

しかし、意気込むマーヤの前に、3人のエルフが立ちはだかった


ma-ya-kurotaitu.jpg


上半身はゴージャスな金色のシルク装備に身をつつみ、

下半身は真っ黒な黒タイツを履いた

バビロン界隈では有名な戦うシルクEEこと アリアン

露店商売人のアリアンヌ アリアンナの3人だ

アリアン 「あーら マーヤちゃんも不老不乳の力を手に入れようとしてるのかしら?」

アリアンヌ 「わてらもポンガのタマタマ集めてるんやさかいな!」

アリアンナ 「チチナシマーヤなんかに渡さへんで!」

よく見ると、3人はポンガを連れていた 

そしてポンガの股間には眩しく光る黄金のタマタマが着いている


ma-ya-maya.jpg


マーヤ 「いやぁ~んw これが不老不乳のポンガちゃんね

よし! こいつらを倒してポンガのタマタマを奪い取るか!

おい!まな板アリアン!


アリアン 「!!・・ま・ま・まな板! ど・ど・どうしてそれをっっ!」

少し焦る アリアン どうやらゴージャスシルクは見せかけのようだ

マーヤ 「ふ・・・同じニオイがしたのさ!」

さすが マーヤ 瞬時に相手の胸の大きさを見抜いていた

アリアンヌ 「マーヤかて 胸パット5枚も入れてるやろ!」

マーヤ 「3枚しか入れてへんわ! うぇwww」

3枚でも入れすぎのような気がするが…

アリアンナ 「マーヤなんてトップよりアンダーのほうがデカイくせに!」

マーヤ 「あほ! そんな奴おらへんわ! うぇwww」

もう子供の悪口合戦のようである

マーヤ 「ArianアリアンのAカップのAやもんなぁ! うぇwww」

アリアン 「CHICHINASHI MA-YAは・・・」

Cカップと言おうとした所で、アリアンは言葉を詰まらせた

実際 マーヤは(もちろん) Cカップになんて全然足りないのだが

マーヤは ふふん!と、勝ち誇ったように見下した

アリアン 「くっ! アリアンヌ! アリアンナ! やーっておしまい!」


ma-ya-.jpg

アリアンヌ アリアンナ 「アラホラサッサー!」

2人が襲い掛かってきたが、所詮2人はBC2クラス マスターレベルのマーヤにとっては

赤子の手を捻るより容易かった

アリアンヌ 「。・゚・(*ノД`*)・゚・。  アリアン様~」

アリアン 「くっ! よくも私の可愛い子分たちを・・・!」

マーヤ 「勝ったからポンガのタマタマは頂くかんね!」

マーヤは2人のポンガのタマタマを手に入れた!

念願の不老不乳の夢に一歩近づいた!

残るは同じマスタークラスの戦うEE アリアン

アリアンはEEでありながらも、BCでの2PTバトルでナイト相手に互角にAAを強奪するほどの

実力の持ち主である

一筋縄ではいかない相手だ

受付嬢 「まもなく 天下一CC祭りのエントリーを締め切りま~す」

マーヤ 「よし!決着は舞台の上でつけようや!アリアン!高みに来い!」

アリアン 「のぞむところだわ!」


ma-ya-suna.jpg

スナイパー如月 「m9っ`・ω・´)シャキーン ハッスルハッスル!」


まもなく天下一CC祭りの幕が開かれようとしていた…



~チチナシマーヤ 第11章 完~



次回 チチナシマーヤ 第12章は 

1月度 MU公式ファンサイトランキング第3位、日記部門1位の・・・

戦うシルクEE
アリアンの戯言日記
 にて!

お楽しみに~♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。